2017年4月23日日曜日

Marty likes walking very much

ミズヤリッテ イツオワンノヨ
花散らしの風雨が過ぎて
モッコウバラが咲き始めて
今朝は鶯の声
嬉しそうに鳴いています

いい季節です




大胆に縮小方針の柚子
実はちょっと心配でした
でも
ちゃんと芽がでてきました
ヤレヤレ




ネモフィラは元気な花ですね
折れた一枝を庭に置き忘れ一昼夜
完全に萎れてしまいました
それでも水に浮かべてみると
綺麗に復活!(^^)!感激


ライラックも新枝が花を持ちました
まだ以前の半分にもなりませんが
もう一度楽しませてくれそうです






しかし
悩ましいのはこのシュート
これをどうしたものか
専門家に伺いたいところです



公園のコーナー「社長」の牡丹
ボール除けに柵を作り
雨除けに傘をさして・・・


街の彼方此方で
花のお世話をされているのは
男性ばかりなのが面白いですね



セイヨウニンジンボク
他の木が芽吹くのに
移植した公園で
いつまでも枯れ木の様な姿
密かに心配していましたが
小さな芽を発見して嬉しい

そんな今日のお散歩です

「まだ歩いてるの?」と聞かれることも

駅前の横断歩道
すっかり陽は西に傾きましたが
パトロールは続いて
信号待ちのマーティは
夕陽に染まります

イイキセツデス

2017年4月16日日曜日

桜が散ると 夏?

ハヤクイキマショーヨ

いきなり夏日?みたいな
強い陽射し
夕方のお散歩に出るのに
かなりの躊躇があります

朝はウールの帽子でしたが
麻の帽子を被りましょう





ようやく夕日が射して
残った花を透かします

花吹雪の中を歩きます


風紋を作る花弁の吹き溜まり

思い出すのは
雪合戦みたいに桜で遊んでいた
幼いシュンノスケのこと
それは30年前の記憶



1日が短くて季節が早くて・・・
オバアチャマの桐ダンスに
樟脳を入れるお手伝いをしました
満開だった庭の牡丹は
もう散ってしまったかもしれない
オジイチャマが亡くなってからも
綺麗に咲き続けています

Dadの庭 出書院前の枝垂れ桜


次は霧島ツツジかな・・・
お庭はいいですね
芝も緑になったきました





Mrty's Gardenでは
混み合った月桂樹の枝を切り
薔薇の根元にあったカラー
鉢に上げてみました

アカハニアウンデス ボク

狂犬病の予防接種を済ませ
赤い済み票が届きました
一週間おいて
今朝はフロントラインしました
衣替えして紫外線対策

季節への備えは大事

2017年4月14日金曜日

春眠不覚暁 花落知多少

photo by Itokichi

トレビワンさんに行きました

←こんな具合にモコモコでしたが
(/_;)アラ
チョット分かりにくいですね




こんな具合に→
スッキリ春モード

トレビワンさんはいつも
糸さんのイメージ画通りに
スタイルを仕上げてくれます



ブルーベリーの花は可愛いね
地植えする場所が決まらず
鉢植えのままですが
ずいぶん大きくなりましたよ



マーティは全く興味ない様ですが
散歩道にも
いろんな花が咲いて
楽しくなってきました



ご近所で頂いたフリージャ
折れちゃったラナンキュラス
そして
アチコチで目を覚ました
あのチューリップ



満開の桜

雨でもお花見
晴れれば勿論お花見です



公園で会う方は皆さん
素敵な笑顔で声をかけて下さいます
不思議な桜効果です




もう直ぐ
イースターですね







暫くすると端午のお節句

アシタノヒノデハ5:12デス


今年の春は遅かったし
それを体感して過ごしたのですが
無関係に
夜明けは着実に早まっております

それは当然と理解はするのですが
(-.-)?
マーティの早起きが恨めしいです

2017年4月7日金曜日

April showers bring May flowers

ゴキゲンなお天気
庭仕事もはかどります
マーティはモチロン
厳戒態勢でパトロール中



トラブルノニオイダ




堅い木を切らなくてはならなくて
大変に苦労しております

コッチからゴシゴシ


一休みしたら
アッチからギコギコ
(';')
マーティは暇そうでいいわね

切り倒すのも大変でした
いえ
全く無謀なプランでした



それでも無事に終了
これで市の回収に出せます

ヤレヤレです

ブルーベリーの花





晴れた日ばかりは続かないのが
春というもの
咲き始めた桜、満開のアザレア
チューリップにも雨




でも
春の雨は寒くないね

もうモコモコでなくても大丈夫
かな?

エッ ソレッテ モシカシテ

2017年4月4日火曜日

ゆっくりな春ですね





朝の散歩も早まり
今朝はラジオ体操の皆さんに

オハヨーゴザイマス

実はマーティ
この公園の人気者なのですよ


公園の山桜はこんな感じ
お知り合いに会うと
その度
一緒に桜を見上げて
今年の春の歩みを確認します




春夏秋冬毎朝6:30
お馴染みの方々による
定点観測なので




「庭が賑やかになってきたね~」

そんな風に言って頂けるのが
とても嬉しいワケです





鮮やかなカランコエ
ステファニー




地味な色も好きです
カランディーバ




石を敷いたから
マーティの足が汚れない
だから
気楽に庭に出られます





退屈して
寝ころんでも
叱られないしね



雑草管理の手間が減り
且つての重い気分はなく
!(^^)!
今日もご機嫌よく
マーティとお庭仕事です

2017年3月30日木曜日

About an Evergreen Tree in Marty's Garden


薔薇の冬剪定では
全ての葉を摘みとると決めています
この作業が大好き
枝だけの殺風景な冬
そして
必ず守られる約束の春
待ち続ければ新しい芽が出ます

アリャ ヘンナブッタイガアリマス!

常緑樹にとっても春ですが
ギリギリまでの共存
やがて交代の落葉・・・
それってシンドイんじゃないのかな
春が来るといつも
そんな風に思ってしまいます

ナンナンデスカ コレハ


樹高があって上部の剪定が儘ならず
仲良くなれなかったモチノキ
新緑の季節も
赤い小さな実の季節も
あまり楽しめないままでした
ずっと考えていた計画
木の命に「ごめんね」と謝って
無謀にも切り倒したワケです



根を掘り出すのは無理なので
今後は神様にお任せして
取り敢えず
アザレアの鉢台になりました

キララも咲こうとしています





しかし
横倒しに置いてはみたものの
この重たい木はどう処理したものか



市の回収に出す為には
50cm長にしなくてはなりません
かなりハードな課題
(-.-)?




庭は一歩進化したものとして
取り敢えず思考停止で休憩

ジャマダケドショーガナイネ

memo:3月29日閲覧
ロシア:228 日本:15 アメリカ合衆国:2 (';')?

2017年3月29日水曜日

里の春、山の春


菜の花で桜餅と蓬餅を買って
オバアチャマの家に行きました

箱根の山々は
笑ってはおりませんでした






米寿を迎えるオバアチャマ
お祝い会のレストラン探し



カジュアルに!とのご希望
パーティOK+barrier-free+子どもOK
この条件が必須の上
美味しくなくてはいけません
こちらに決めました
とても親切な対応に安心できました



皆、喜んでくれるかな?
とても楽しみですね




オバアチャマのお庭では
明るい日を浴びて
牡丹の蕾が大きくなっていました




草たちも春を忘れずに
芝の中から律儀に顔を出しています
(-.-)
肥料兼除草剤を撒いて応戦しました


ミントの新芽が嬉しくて
可愛いな~と眺めているというのに
芝の中の草も
初々しい緑色は同じ様に綺麗なのに




マーティの日向ぼっこ
窓が開いていても気持ちいい

公園の桜が一枝綻びました
里の春、もうすぐ山の春